fbpx

運営者情報

IKOMA360

My profile | Toyo Fujita

プロフィール

連絡先

  1. 運営者: 藤田豊久 / Toyo Fujita
  2. 所在地: 大阪府八尾市
  3. 連絡先(携帯電話):
  4. 070-4209-3863

  5. メールアドレス:

  6. ※上記は代表メールアドレスのため、着信専用となっています。返信はGmailから行います。

対応可能なSNSサービス

  • Facebook

  • ※IKOMA360 は、Facebook認証済みビジネス・ページです。

  • Twitter
  • Instagram
  • View this post on Instagram

    2019.01.21 Mayfair Hotel Los Angeles,CA 90017 #theta360 #ikoma360 #streetview

    toyofujitaさん(@ikoma360)がシェアした投稿 –

     

  • WhatsApp
  •  

    ※原則として電話での対応を行っておりません。

    略歴|My history

    2014年6月に参加した「山で撮影した上下左右360度パノラマ写真コンテスト(ヤマレコ)」で、360°撮影の魅力に憑りつかれました。

     

    360°写真は、爪先から頭上まで、タテにもヨコにもぐるっと全周囲を見渡すことができて、見たい方向を自由自在に選べます。その場の雰囲気、景観、人物…etc、全てを記録できることに驚愕しました。普通の写真では、一部を切り取るのに対して、存在するもの全てを大きな袋にかき集めて吸い取るような印象を受けたのです。

     

    小型で高性能な360°カメラの普及により、難しい知識や高価な機材を必要とせず、360°撮影を手軽に楽しめるようになりました。
    時代はミラーレス

    撮影:SONY ZV-E10 / TTArtisan f2.0 7.5mm Fisheye / Nishinosawa Panohead

     

    2021年、大手カメラメーカーのフラッグシップ機は、一眼レフからミラーレスへと移行しました。360°撮影の世界も例外ではありません。より高品質なバーチャル・ツアーの作成を目指して、撮影機材と関連のソフトウェアを一新しました。これらを駆使して、より高みを目指してまいります。

    認定制度刷新で問われる高度な専門性と優れたスキル

    撮影:SONY ZV-E10 / TOKINA SZ f2.8 8mm Fisheye / Nishinosawa Panohead

    アパホテル 岡山駅前

    360°写真をビジネスの宣伝に使う試みは2009年頃から始まっています。同時期に始まったグーグル・マップのストリートビューを応用し、店内の様子をバーチャル化する取り組みに、多くの企業、個人写真家が参加しました。2019年11月に「ストリートビュー認定フォトグラファー制度」は刷新され、よりプロフェッショナルに洗練された撮影技術、インタラクティブなバーチャルツアーを作成するスキル等を要求されるでしょう。IKOMA360は、Garden Gnome社の提供する専用ツール「Pano2VR Pro」を利用し、Googleストリートビュー以外のバーチャル・ツアー作成にも対応します。

    「バーチャル・ツアー(Virtual Tour)をもっと身近に」をモットーに、皆さまのビジネスを「ぐるっと360°」応援いたします。

    プライバシー・ポリシー

    IKOMA360は、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めます。

    個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)

    1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
    2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得をしません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
    3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
    4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
    5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。

    免責事項

    2023.01.24現在

    (1)責任の制限

    本サービスのご利用に際して、ご利用者様が被った損害について当方が責任を負う場合であっても、当方の故意または重過失がない限り、当方の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。

    (2)提供サービス

    1. 当サイトに掲載されている情報を利用することで発生した紛争や損害に対し、当方は責任を負わないものとします。
    2. 当サイト上のコンテンツについて、できる限り正確に保つように努めていますが、掲載内容の正確性・完全性・信頼性・最新性を保証するものではございません。
    3. 当サイトに掲載されている情報の変更および運用の中断・中止によって生じるいかなる損害についても、当方は責任を負わないものとします。
    タイトルとURLをコピーしました