fbpx

Info

ウェブサイト向けインドアビュー追加プラン

投稿日:2019年7月7日 更新日:


Google マイビジネス向け特別プランをご利用、または、ご検討中の方に、オプション・プランを用意しました。リーズナブルな価格でライバルに差をつけましょう。

ウェブサイト向け「インドアビュー追加プラン」提供のお知らせ

インドアビュー埋め込み表示

インドアビュー(Indoor View)とは、道路上のストリートビューと区別するための呼称で、主に施設内を360°ビュー撮影したバーチャル・ツアーを意味します。言い換えれば、「お店の中をぐるっと360°」体験できるVR(Virtual Reality)コンテンツ。ウェブサイトに設置すれば、皆さまのビジネスをいつでもどこでも見学可能。スマホに入れても持ち歩くこともできるのです。

インドアビューの用語は2016年までGoogle マップで使用される用語でした。現在では、すべてストリートビューに統一され、廃用語となっています。

中を見る See Inside インドアビュー

インドアビュー|ナビゲーション(画像間移動)

RICOH THETA Z1の高画質・高機能を有効活用するため、契約中のスターサーバーに撮影画像をバーチャルツアーとして公開しています。Google ストリートビューのデメリットを克服するため、ナビゲーションに様々な工夫を施しました。

※フルスクリーン表示 右下のボタン押下で切り替わります。または、以下のURLをクリックして、別ウィンドウに開いてください。

https://ikoma360.official.jp/PANO/shin-umeda-city1/

すべて自動決定されるGoogle ストリートビュー

iOS版Google Maps|写真一覧

Google ストリートビューは、手軽で便利なサービスである一方、写真一覧内の代表画像や初期方向など、すべてをシステムの自動決定に委ねなければなりません。(AIのみぞ知る)インドアビューでは、スマホの操作に不慣れな方向けに、スムーズに画像間を移動できる仕組みを考慮しています。

IKOMA360提供「インドアビュー追加プラン」

※ストリートビューと区別するため、「インドアビュー」と命名しました。

モバイル端末では、VR切り替えボタンを表示。

インドアビューでは、主に施設内部をぐるっと360°見学できるバーチャル・ツアーを目指しています。ウェブサイトのコンテンツとしてだけでなく、スマホやタブレットに保存して、オフラインで使えます。出先でのプレゼン資料としてもご活用ください。

※バーチャル・ツアーとは、静止画の360°画像を連続的に配置し、矢印などをタップ(クリック)して移動できるVRコンテンツを指します。

メリット

1) 豊富で分かりやすいナビゲーション

インドアビューのプレビュー付き矢印


分かりやすくて、直感的なナビゲーションを実現します。「サムネール付き矢印」「カテゴリー・メニュー」「フロア(エリア)マップ」「スライド形式の画像一覧」などなど。規模や業態に応じて、複数の形式を組み合わせて設置します。

2) モバイル対策はバッチリ

モバイル版のプレビュー付き矢印


小さな画面でもイライラすることはありません。常に意図した通りのナビゲーションを実現します。モバイル端末では、Gyroセンサーを活用した自動回転表示、VRゴーグルを装着するための二画面表示を可能としました。

3) 低コスト、ランニング費用なし。

端末を横に向けると二画面表示

作成したバーチャル・ツアーをHTML5形式のファイル群として、クラウドストレージ(Google Drive)などを通じて納品します。将来、変更などが生じた場合は、無料で再編集などに応じます。(再撮影は追加料金要)※スタートアップ・キャンペーンでリーズナブルに提供中。

ウェブサイト向け「インドアビュー追加プラン」

  1. 作成費用:20,000円(税込)
  2. 納品期間:お申し込みから約1週間
  3. 追加費用:なし(以下、適用条件あり)
  4. A.Googleマイビジネス特別プランを先にお申込みください。
    B.画像数は20枚以内とします。
    C.上記A.B.の条件に合致しない場合は、別途見積もりとなります。

デメリット

1) ウェブサーバーの準備




※IKOMA360ではライトプランを契約し、Wordpressでウェブサイトを公開中

インドアビューを設置する場所をご準備ください。新規に契約されるのであれば、高品質なアマゾン・ウェブサービスをオススメします。お手軽に始めたい方は、スターサーバー・エコノミープラン(10GB)を月額126円(税抜)からレンタル可能です。

2) ウェブサイトを公開

すでにウェブサイトをお持ちの方は、以下のコードで埋め込み可能かをお確かめください。

<iframe src="https://ikoma360.official.jp/PANO/shin-umeda-city1/index.html" width="600" height="450" frameborder="0" style="border:0" allowfullscreen></iframe>

※太赤数字を変更して横幅を調整してください。100%でレスポンシブ表示可能
インドアビューを表示させるウェブサイトをご用意ください。iframeタグを利用してサイト内に表示させます。アメーバブログやFC2ブログなど、対応するサービスの複数個所へ表示可能です。※1)で契約したサーバーへ公開可能

ウェブサーバーとウェブサイトは各自で契約、管理することとなります。ウェブサイトの構築を管理業者に委託している方は、追加設置の可否や、手数料などをご確認ください。基本的に、納品後は各自で設置を進めていただきます。サポートについてはお問い合わせください。

申し込み方法

ウェルカム特典で2,000円割引

新規の方は、IKOMA360(g.page/ikoma360)のマイビジネス・ページにて「ウェルカム特典」をご利用いただけます。マイビジネス・ページのフォローをお願いします。※有効期限は随時延長します。

Google マイビジネス特別プランをご利用の方は、「インドアビュー希望」または、「詳細送れ」のどちらかをメールまたは、Facebookページを通じてご連絡ください。

活用事例

ウェブサイトに埋め込みする以外の活用事例をご紹介します。

1) SNSへ投稿してシェア

Twitter Cardでプレビュー画像を表示

 

Facebook, TwitterなどのSNSサービスでリンクを貼るだけの簡単シェア。必要なメタデータとプレビュー画像を同梱します。一言付け加えるだけで、見栄えのする投稿になるでしょう。インドアビュー内には、ロゴマークを掲示したり、注文ページ等に回帰するためのリンク等を設置いたします。

2) VRゴーグル

VR(バーチャル・リアリティ)のススメ

Can☆Do(キャンドゥ)|VRゴーグル

なんと!VRゴーグルは100円ショップで販売されています。安価なノベルティグッズとして配布すれば効果バツグン! ビジネスを360°ぐるっと宣伝する方法は、アナタの工夫次第。データをスマホにコピペしておけば、出先でのVRプレゼンに活用できます。

 

開発元から、Windows Mac用のビューワ・ソフト(無料)が配布されています。お試し用のデータをご提供いたしますので、是非ご利用ください。英語仕様となっていますので、お困りの方はお知らせください。お試し用のデータ提供と併せて、サポートいたします。

お問い合わせ、お申込み、お待ち申し上げ候。

投稿日 Issue date; 2019.07.07

-Info
-,

Copyright© IKOMA360 Official Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.