Welcome to IKOMA360 ! – Virtual PANO Tour – バーチャル・ツアーをもっと身近に

Blog

ストリートビュー撮影と公開にまつわるお話(その6)

投稿日:2018年9月14日 更新日:

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

撮影と公開を進める中で気が付いたことを書き綴る第六弾は、「グーグルマップの共有リンクをFacebookのiPhoneアプリで開く時」について考察します。心当たりのあるビジネス・オーナー様の参考となれば幸いです。Google マイビジネスをご利用中のビジネス・オーナー様向けに、施設内のストリートビューを手軽に低価格で導入できる「Googleマイビジネス向け特別プラン」を提供中!

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

「あなたはiPhoneで何をしますか?」 この問いに対して「Facebookで仲間とワイワイ楽しみます。」という答えは多いでしょう。それとも、Facebookに買収されたInstagramですか?

インスタグラム(Instagram)の活用方法

 

IKOMA360では、Googleマイビジネスをご利用の方にFacebookやInstagramなどのSNSサービスと併用することをおススメしています。撮影した画像の中から、SNS投稿用画像として3枚までを提供いたします。

宣伝はさておき、iPhone版Facebookアプリでストリートビューのリンクをタップすると、目的の画像にたどり着けません。これにはコマッタ。見る側のユーザーだけでなく、見せる側のビジネス・オーナーにとっても頭が痛い。

iPhoneのFacebookとグーグル・マップは犬猿の仲?

そこで、IKOMA360ではこの問題についての状況を調査し、当面の回避策を模索することにしました。完全解決には、GoogleとFacebookの双方でアプリ機能の改善(アップデート)を必要とします。これは楽な道のりではありません。

問題の状況を調査セヨ

※以下の問題は、Windows版及びMac版などデスクトップ版Facebookでは発生いたしません。

図.1

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

iOS版Facebookアプリ

Facebookアプリは定期的にアップデートを提供しており、この記事を書いている段階で、アプリのバージョンは、188.0(2018.09.12)となっています。グーグル・マップの共有リンク付きで写真や動画を投稿可能です。ストリートビューへの共有リンクを活用することで、平面写真を立体的に見せるなど、いろんな使い方が可能です。

ハッシュタグ下に記載したURLは、投稿画像の場所で撮影したストリートビューへの共有リンクです。

 

図.2

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

iOS版Facebookアプリ

タップして見ると、Facebookアプリのブラウザで表示されているのは、道路上のストリートビューでした。「いやいや、これじゃないよ」 「共有リンクの取得を失敗したのか?」 この現象に多くのユーザーが頭を抱えておられます。とりわけ見せる側にとっては、とても深刻な問題なのです。

※調査結果
Facebookアプリ内の投稿欄で任意のストリートビューへのリンクをタップすると、Google社公式のストリートビュー(道路上)へ強制的に飛ばされる。

 

※共有リンクの取得方法は、以下の記事を参考にしてください。

ストリートビュー画像の活用方法「画像の埋め込み」について

 

Android版アプリの対策

図.3

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

Android版Facebookアプリ

同じスマホでも、Android版のアプリでは、上のような設定項目を用意しています。”Link open externally“の機能をオンにすることで、問題解決となるようです。※IKOMA360では、Android版Facebookアプリを使用しないため、検証していません。

iPhone版Facebookアプリで任意のストリートビューを表示しない問題を回避する方法

この問題のムツカシイところは、ほぼiPhone(iOS)版に限定される問題であると同時に、日本ではiPhone人気が高くて、二人に一人ぐらいの割合であること、特に女子に人気のスマホであることです。※オッサンはモノを買わないとは言いません。

 

それでは、iPhoneでFacebookを見る側の対策と、見せる側の対策に分けて考察しましょう。

見る側の対策

見る側の対策は、手先の器用さを要求します。ズバリ”3D Touch“です。

Step.1

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

設定=>一般=>アクセシビリティ=>3D Touch

設定アプリで、”3D Touch“の感触を掴みましょう。強度は「中」で十分。だけど慣れるまでは、花の写真を画面いっぱいに広げることはできません。

Step.2

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

3D Touch=>上スワイプ

花の写真で慣れたら、今度はストリートビューのリンクを”3D Touch“しましょう。「カクッ」という感触と同時に上へスワイプします。このとき、iPhoneをしっかりホールドしないと必ず失敗します。慣れるまでiPhoneXや7/8 Plusな方は、机の上に置いてやるのが吉。画像が出るタイミングで、すかさず上へスワイプ。この感触とタイミングを体得してください。

Step.3

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

3D Touchメニュー

無事に3D Touchメニューが出現すると、「Safariで開く」をタップするだけ。SafariからGoogle Mapsアプリへ情報を転送して、目的のストリートビュー画像を表示してくれますよ。

※プレビュー画面に表示中の画像は、通常のタップで強制的に飛ばされる道路上のストリートビューです。

ネットワーク環境などの違いにより、画像の出現まで歯車がクルクル回ります。辛抱しましょう。あと、もうちょいです。IKOMA360のFacebookページでお試しの方は、上の埋め込みに表示中の画像に辿り着きます。
※3D TouchはiPhone6s以上の端末で使える機能です。iPhone6未満の方は「長タップ」をお試しください。

見せる側の対策

見せる側とは、IKOMA360のようなストリートビューを「飯の種」にしている業者と、その業者に依頼してストリートビューを公開なさったビジネス・オーナー様を指しています。即ち、皆さまです。

「見る側」の対策をお客様に説明できますでしょうか? 何とか自分はやってみることができても、説明はなかなか骨の折れる作業だったりします。もちろん、IKOMA360ブログの記事をご紹介くださっても結構です。リンクはご自由にどうぞ。

Step.4

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

iOS版Facebookアプリ

「そんなバナナ」と言うワケで、見せる側の対策をバッチリ伝授いたします。再びiPhone(iOS)版Facebookアプリの投稿画面を見てください。共有リンクはグーグル・マップ発行ではなく、URL短縮サービスのBit.lyを使用しました。

Step.5

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

デスクトップ版Google検索

パソコンまたはMacのグーグル・検索でGoogleマイビジネスの情報カードを表示します。次に、「写真を表示」をクリックして写真一覧を表示しましょう。

Step.6

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

デスクトップ版Google検索

画像一覧の「360°ビュー」または「中を見る」のタブの中から、共有したい画像を選んで右側に表示します。

Step.7

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

デスクトップ版Google検索

オムニバーに表示されている長いURLを全選択してコピーします。

Step.8

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

URL短縮サービスBit.ly

長いURLをそのまま貼り付けても大丈夫ですが、短くまとめる方が体裁もよく。Bit.lyにユーザー登録すると、アクセス数などのチェックが可能となります。

※Bit.lyに長いURLをペーストすると、タイトルに”Report inappropriate…”と表示され、管理上見分けが付きません。ここは適宜書き換えを行いましょう。外にはでないので、そのままでも問題はありません。
Facebookでストリートビューを楽しむ方法

Step.9

Facebookでストリートビューを楽しむ方法

iOS版Facebookアプリ

さて、このリンクをタップしたのが上の画面です。ワンクッション必要ですが、それでも、ちゃんと枠内に我が撮影のストリートビューを表示しています。Elevator Widgetを表示しないのは、iOS版の悪い癖を引き継いでいるからですね。

Facebookビジネスページを活用しよう

 

Facebookの個人アカウントは閉じたネットワークにあり、あなた様のフォロワーや参加しているコミュ内でのみ拡散します。しかし、ビジネスページは、グーグル検索にて非ログイン状態で閲覧可能です。Instagramのビジネス・ページも同時に運営できるなど、使わない手はありません。

Conclusion;
グーグル・マップとFacebookは犬猿の仲どころか、相互補完する関係にあると言えるでしょう。
カスタマー・サポート・ページ

Facebookページ|認証ページ

ビジネスページの認証についても簡単に行えます。ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。GoogleマイビジネスとFacebookビジネスページは車の両輪、そして、ストリートビューは、それらを繋ぐ架け橋です。

 

ストリートビュー撮影~公開」までのご用命はIKOMA360まで、どうぞよろしくお願いいたします。お手軽料金で、サッと公開いたします。

問い合わせフォーム

  1. お名前とメールアドレスは必須となっています。入力されたメールアドレスは、返信以外の目的で使用いたしません。
  2. 「件名」欄には、「質問」「見積依頼」など簡略的にご記入ください。
  3. お申し込みの場合は「メッセージ本文」に(ビジネス名、住所、電話番号、支払方法)をご記入ください。

※返信にGmailを使用しております。24時間以内に届かない場合は、スパム・フォルダー(迷惑メール)の点検をお願いいたします。Facebookページのメッセージ機能をご活用いただけると幸いです。

□をクリックして、チェックマークを入れてください。


お申し込み、お問い合わせお待ち申し上げ候。

-Blog
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

IKOMA360

ストリートビュー撮影と公開にまつわるお話(その1)

SV episode1 Google マイビジネスをご利用中のビジネス・オーナー様向けに、施設内のストリートビューを手軽に低価格で導入できる「Googleマイビジネス向け特別プラン」を始めました。撮影 …

IKOMA360

Google マイビジネスの新機能ご紹介

Google マイビジネスの新機能ご紹介 ビジネスを円滑に立ち上げて軌道に乗せるためには、宣伝活動が欠かせません。かと言って、十分な利益が確保できる見込みがないままに、多額の広告宣伝費を投下することは …

IKOMA360

Google マイビジネスへの「動画投稿」を活用しましょう。

GMB Video Post 今回ご紹介する機能はマイビジネス独自のものではありません。今年の夏ごろに始まったグーグル・マップの新機能を応用したものです。安定して運用可能となりましたので、ご紹介します …

ストリートビュー埋め込みコード活用法

ストリートビュー画像の活用方法「画像の埋め込み」について

ストリートビュー埋め込みコード活用法 緊急告知(2018.09.22) iPhone5S以降の端末をご利用の方は、不具合の解消されたiOS12.xへのアップデートをお願いします。スムーズに操作可能とな …

IKOMA360

最近のストリートビューにおける既知の問題(Known Issue)について

Elevator Widget Known Isuue この問題は、2017年11月18日(土)未明に問題が解消されました。IKOMA360にて公開したツアー画像においても、全て再表示されたことを確認 …

GMB Special Plan

Google+

Google+

Facebook

Facebook